読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漆黒の華よ、開け!

もしもし、わたしプディンちゃん

ファーニマルデッキのその後。こんな感じになりました。

ファーニマルでレート2000

こんにちは、唐沢です

 


人気ブログランキングへ

 

ファーニマルデッキを作り直してみました

 

はい、ということで完成したデッキがこんな感じになりました

 

f:id:kigawashuusaku:20161214215439p:plain

 

いかがでしょうか!?もちろんサイドデッキはまだ未完成なのですが、とりあえずこんな感じです。

 

いくつかこだわってみたポイントをピックアップしてみます。

 

”トイポットコンボ”を積極的に狙っていく

トイポットを利用して大量ドローを稼ぐコンボは、やはり積極的に狙っていくほうがいいのではないか

というのが僕の出した結論です。

遊戯王カード SPFE-JP024 トイポット(パラレル)遊☆戯☆王ARC-V [フュージョン・エンフォーサーズ]

トイポット大量ドローコンボとは
  1. 手札の《ファーニマル・ベア》を墓地へ送り、デッキから《トイポット》をフィールドにセットし即座に発動。
  2. 《ファーニマル・ウィング》を手札コストに《トイポット》の(1)の効果で1枚ドロー。(ファーニマルでなければ捨てる)
  3. 《ファーニマル・ウィング》の効果で墓地の自身と《ファーニマル・ベア》を除外し、1枚ドロー。
    さらにフィールドの《トイポット》を墓地へ送り1枚ドロー。
  4. 墓地へ送られた《トイポット》の(2)の効果でファーニマルまたは《エッジインプ・シザー》をサーチ。

 

ということで、それに使用する

 

ファーニマル・ベアを三枚

ファーニマル・ウィングを三枚

トイポットを三枚

 

という構築になっています。

 

マジカルシルクハットやおろかな副葬の採用

トイポットを墓地に送るためのカードです。

 

遊戯王カード SDMY-JP037 マジカルシルクハット(ノーマル)遊☆戯☆王 [STRUCTURE DECK -武藤遊戯-]

 

あとは、ファーニマルでは薄くなりがちな壁の役割も果たしてくれる、ということで採用をしています。

 

まいさんに相談したところ、「マジカルシルクハットを採用するならブレイクスルー・スキルも使えるよ」とアドバイスをいただいたので、ブレイクスルー・スキルも採用しています。

 

hukusyunyu.hatenablog.com

初戦は後攻を前提に。増殖するGを三枚。次元障壁はサイドデッキに投入

 

ということで、ファーニマルは1ターンキルを狙えるということもあり、まぁ後攻を狙って行って間違いはないと思っています。

というより、先攻を取りに行くメリットがあまり感じられない。

 

ということで、先行を渡した相手に展開をあまり許したくない & もし展開されたとしても後攻で打開できる可能性は残しておきたいということでGは三枚採用です。

 

 

まとめ

ということで、簡単ではありますが、デッキのポイントを挙げてみました。

 

まずはこれで戦ってみて、また改良を重ねていこうと思っています。

 

ということで、最強のファーニマルを求めて、研究を続けていきます。