読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漆黒の華よ、開け!

もしもし、わたしプディンちゃん

【英語】【ノート】僕が勉強してきたことをただただ並べていくだけの場所

僕が今まで仕入れてきた英語の知識をただただ置いておくだけの場所です。

僕のメモ帳がわりに使っています

 

f:id:kigawashuusaku:20161205142718j:plain

 

だから、「クソ記事」「全然役に立たなかった」と思ってしまったとしても、そっと心の奥にしまって置いていただけるとありがたいです。

もちろん、【こう考えた方がいいよ】とか、【正しくはこうですよ】みたいな助言は本当に助かるので、見かけたら教えてくれると嬉しいです

 

ではでは。

 

目次

 

英文法

関係詞 

関係詞というのは大きく

  1. 形容詞節を作るもの
  2. what
  3. 複合関係詞(-ever)

に分かれているため、別々に理解していく必要がある

 

1.形容詞節を作るもの
関係代名詞と関係副詞の識別

まず、関係代名詞と関係副詞は共に形容詞節を作る。(これは絶対に覚える

つまり、前の名詞を修飾する。(前の名詞に関係する)

 

これらの違いは単純で、

  • 関係代名詞 …… 後ろに不完全な文が来る
  • 関係代名詞 …… 後ろに完全な文が来る

ということ。

 

例 ; 関係代名詞(後ろに不完全な文が来る場合)

1 主語が欠けるパターン

~ (           ) has ~   ;hasの主語が欠けている

I want to have the dog which was there at that time.

wasの主語が欠けています

 

~ (               ) S V was ~         ; wasの主語が欠けている

~ who I thought was sure to protest

I thought が挿入されており、wasが大きな述語だということがわかります。

が、そのwasに対応している主語がありません。

 

 

2 目的語が欠けるパターン

~ (               ) I make    ;     makeの目的語がありません。

makeは他動詞なので、【何を】に対応する言葉が後ろにないと「ハァッ!?」って感じですよね。

「作る!」だけ言っても当然意味不明なわけで。

 

んで、(          )の中には、目的格の関係代名詞が入るわけです。

 

目的格の関係代名詞というのは、

人の場合 …… whom

モノの場合 …… which

でした。

  

~ (         ) I live in  ; どこに住む(live in)の目的語がありません。

 

 

英単語

 

 

英会話

 

 

 

試験テクニック的な

 

長文読解

センター試験
第6問

まずは、質問文を読み、どんな情報を探ればいいのかを知る

実際の試験問題を見てみよう

 

H28年度のセンター試験本試験 第6問 の問1

f:id:kigawashuusaku:20161205151624p:plain

これは……Paragraph (2) の文章について、正しいものはどれかって訊かれているだけだから、この文章だけ読んでもさすがに仕方ないかw

 

ということで、ここで読み取れる文章だったらもう文章読解に進んでいっていいと思うけど、今回はまだ読み取ることが難しかったので、選択肢もちゃんと吟味してく

 

選択肢

f:id:kigawashuusaku:20161205151932p:plain

 

見ていくと、文章の主語が違っていることに気づける。

  1. オペラは……
  2. オペラのファンは……
  3. オペラ歌手は……
  4. オペラ歌手の人生は……

ということで、パラグラフの2では”何について話しているのか”さえわかってしまえば、この問題は正解できる確率が高いと予想される。

 

f:id:kigawashuusaku:20161205152302p:plain

 

面倒なので和訳は省略するが、最後の3行くらいが決め手になっていると思って良いだろう。

In recent decades, much wider audiences have been introduced to opera through modern recording technology. Some singers have become celebrities thanks to performing on radio, on television, and in the cinema.

どうやら、最近のオペラ関連の技術事情が語られていると読み取れるので、ここは「オペラは〜」という切り口の選択肢①が正解だとアタリがつけられる。

 

実際に①が正解だが、一応選択肢の文章はちゃんと読んでから①を選んでほしい。

 

では問2。

f:id:kigawashuusaku:20161205152943p:plain

パラグラフ(3)の "But what about opera singers?"を言い換えるなら、次の選択肢のどれがいいだろう?という質問である。

 

f:id:kigawashuusaku:20161205153203p:plain

 

選択肢の前後だけ読んで間違えるようなことはしたくないので、僕だったら選択肢は今回は読まずに本文の意味をしっかり掴む。

 

ここの文章は、ざっと言ってしまうと「不況だから、経済的にオペラが苦しい。でも社会はどうやら会社の経営者やスポーツ選手にお金を払っているように見えるよね。でも、オペラはどうなの(オペラ歌手にお金を払う価値があるだろうか)?」ということ。

 

ここで、選択肢を読むと

f:id:kigawashuusaku:20161205153610p:plain

3 What are opera singers worth? が適当だとわかるはず。②はややこしい選択肢だと思うけど、ここではそもそもオペラ歌手と契約が交わされていない現状について言及されているので、③の方が適当、、ということなんだろうきっと。

 

 

リスニング

広告を非表示にする